まだまだ食べたい、おすすめグルメサイト

まだまだ食べたい、おすすめグルメサイト

居酒屋でお座敷に上がる時は足に注意!

お座敷に上がるとき、あなたは足のことを気にしていますか?
和食の居酒屋には、お座敷があることがあります。
ここで、飲み会をする、ということになった場合、お座敷ですから当然靴を脱ぐことになります。
この時、きちんと周囲に気を配っておかないと、あなたの株がガクっと下がってしまうことにもなりかねませんから、気をつけていきましょう。
まず、男性の場合です。
男性の場合は、会社での飲み会なら革靴を履いていることが多いと思います。
一日中、革靴に包まれていた足がムレムレの状態ですから、やはりどうやっても臭います。
ですので、男性の場合は、キーとなるのは靴下です。
靴はどうやっても替えようがありませんから、靴下の替えを持っていくのです。
そして飲み会が始まるまえにさっとトイレなどで靴下を履き替えておけば、一日のムレで臭った足を晒す必要もありません。
同時に足のケアをしておくといいでしょう。
制汗シートなどを持って行って靴下を替える時に一緒に拭いておくと、臭いが新しい靴下に移ることもありません。
次に女性の場合です。
女性の場合、特に気をつけなくてはいけないのは冬でしょう。
冬になると女性はブーツを履くことが多くなります。
でもブーツって意外にムレてしまって足の臭いが大変なことになることも多いのです。
よく、仕事場で履く靴と普段履く靴とを別々にしている人がいますが、この場合はさらに危険です。
仕事場にブーツを履いてきてしまったら…飲み会でお座敷に上がったとき、一日パンプスでムレた足がブーツでさらにムレて大変なことになってしまいます。
こういう部分でも気を遣えてこそ、デキる女です。
対策としては、仕事場で履いている靴は毎日きちんとケアして臭いが残らないようにしておくことです。
また、飲み会があるとわかっている日はブーツを履いていかないようにしましょう。
そして男性の時と同様にお座敷に上がる前にトイレなどで臭いのケアをしておきましょう。
制汗シートなどで拭くだけでも効果はあります。
もしもストッキングを履いている場合は、前もって替えのストッキングを用意しておき、お座敷に上がるまえに替えるとスマートですね。
ちょっとした気遣いであなたの株は下がりも上がりもします。
特に会社の飲み会であった場合、そういった気遣いが出来る人は、陰でひっそり評価されるものです。
ぜひこれも「居酒屋マナー」だと思って身につけておきましょう。
一目置かれることになるかもしれませんよ。

Copyright 2016 まだまだ食べたい、おすすめグルメサイト All Rights Reserved.